(Tue)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

夜は

手をださなければ

止まったままだ

しかし

手をとめてしまえば

朝が来る

朝になると

誰かが

何かが

こここそ世界の中心だと主張する

まったく

勝手なもんだ

(Tue)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

詩ではなく独白だと、何度言ったらわかるんだこの寝坊助め。

神様じゃなくて、人に

(Thu)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

なぜだ



しょうがないか

が心を占める

理屈を探し

世界の平等を確かめようとする

ちがうんだ

もっと

ただがーっとした

ただただ生粋の

フラストレーションを

(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

常夜灯の一段前の明るさ

アパートの中の常の明るさ

太陽に負けるくらいでいい

逃げ込む先にはちょうどいい

(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

夜に紛れて君の手を引き

うつつ抜かしつ火照る奴の手

汗まみれになれ

気を遣われろ

絡まり合う純情に水を

ぬるま汗を指し

願わくば

飲み下せや苦汁を