(Mon)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

僕が皮膚炎じゃなくて

僕が坊主じゃなくて

僕が頭悪くて

僕がそこそこの運動神経だったら

僕は

きっといじめとは関係なかった

きっと自殺とは関係なかった

きっと鬱病とは関係なかった

きっとこんなことを考えなかった

僕は

僕を肯定した僕を

否定されなければ

僕を否定した僕を

否定されなければ

人の心を

人の気持ちを

分析とかじゃなく

納得とかじゃなく

もっと

きっと

きっと

(Mon)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

凡人を肯定する君は

ベストセラー作家

凡人を応援する君は

ミリオンヒットアーティスト

凡人の気持ちを代弁する君は

凡人の苦悩を

辛苦を

不安を

葛藤を

諦観を

受け入れて

それでも進んでいけると背中を押す君は

それでも生きていけると強く語りかける君は

楽しそうだね

(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

笑顔が苦手な子ども

笑わせないで

笑わないで

笑顔を奪わないで

もっと大事にして

(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

背骨を引っこ抜いて

鞭を引きのばすように

全ての節からいい音を出したい

頭を切り開いて

パン生地をこねるように

全ての皴を解きほぐしたい

絶対気持ちいいよね

絶対死ぬもんね

(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

逃げるんだ

脇差も

甲冑も

重いものから順番に

脱ぎ捨てて

稼いだ金も

娶った妻も

置き去りにして

畦道も

稲の香りも

過ぎる風になすり付けて

道徳も

野心も

乾いた路傍に吐き垂らして

正面の空だけを見て

逃げるのだ

振り返らずとも

拭わずとも

私の轍を思い浮かべるだけでいい

それで満足だ

僕だけの武器

僕だけの大事

僕だけの心

僕だけのこの道

ああ

逃げるのだ

ああ

僕だけのこの道だ