(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

朝起きたら

ご飯と味噌汁が並んでいて

毎朝の牛乳は

いつの間にか補充されている

縮んでいないマフラーを巻いて

そこにできていた弁当を鞄に入れたら

当たり前に自転車をこいで

当たり前の生活をはじめる

それが当たり前じゃなくなるときのために

たくさんの苦しみに感謝できるように

今は今を過ごす