6年

(Mon)

Posted in 不定期な日記

0 Comments

そういえば思っていたよりも長い間投稿を続けています。

友人と数人で管理していたブログで、その時々で思っていたことを打ち込んでいたのがはじまりでした。

自分の投稿量が友人たちのそれより大きくなってしまったためにこうして別サイトで、という形になりましたが、継続年数でいえばもうかれこれ6年ですね。

6年て。

でも、こんなに長く続けるつもりなんてさらさらありませんでした、というよりは、本当に「続ける」ということを意識していなかったのですよ。

過去のことや未来のことについてを書いたときもありましたが、それを考えているのは紛れもない現在で、そうすると、時間は流れるっていうより溜まっていくものなのかもなあとうっすら実感します。

昔に投稿したものは恥ずかしくて見れたものではないのですが、それを押し切ってみてみると、自分の思想の一貫している部分とそうでない、よく言えば柔軟な部分があって、驚きました。

例えば…は出てこないのですが、総合的にみてほとんど変わってないなあという印象です。

あのころが思春期真っ只中だったなら今も思春期真っ只中なのでしょうし、今が落ち着いているのであれば当時から落ち着いていたのでしょう。

コーサツマは若干薄れた気がします。もっといえば楽観的になりましたし、より他人に興味がなくなりました。

ここに書かれているのはほとんど内省のような気がします。

考えてみれば、書いているのは自分なのでその言葉はすべて自分から出たものなのですけれど。

自己評価はどうでもいいかな、うん。

どうせ変わるものでもないし、変わっていけばいいけど、変わらなくて悩むことでもないから。

そういえば目標の一つとしていた語彙の増加と文章力の強化は未だ成し遂げずですね。

何とも物悲しく切ない6年です。

いけないのは此の世なのか、それとも自分自身なのか。

自分に決まっているじゃん。(星

はい、とりあえず6年という今の山積をなつかしむと同時に感心している今です。

むう、文章力来い。