(Sat)

Posted in 可愛くも恰好よくもない

0 Comments

いつだってある

願望だとか

衝動だとか

そんな単純明快なものじゃないものが

いつだって僕の頭にある

拳銃

包丁

灯油缶

ロープ

やけに具体的な象徴が

いつだって

まるでテレビコマーシャルみたいに頭に割り込んでくる

中学生みたいだと笑われるだろうか

嘲られるだろうか

ただそうやって嘲るだろう人の前でこそ死んで見せたい